年代に合わせて保険を選びましょう

年代に応じた保険

カップルとスーツのレディ

20代の方

基本的に20代の方は、収入面で問題を抱えていることが多いでしょう。そのため、十分な貯金ができていないことがあります。このような少ない貯金を補ってくれる保険に加入する必要があるのです。貯金を中心に保険を選ぶようにしましょう。

30代の方

一般的に30代の方の場合、保険に加入していないことが多いでしょう。年齢としてはまだ若いので、病気の心配をしていない方も多いのです。ですが、30代から終身保険に加入すると、高齢になってからの負担が減ります。病気の保険は30代から加入するのが好ましいでしょう。

40代の方

40代の方だと、収入が安定していることが多いでしょう。その為、人生設計のためにFP保険相談を利用する方も増えてきます。また、子供の教育費などにお金が掛かってきます。保険の見直しを考えるなら、逓減型定期保険や収入保障保険に加入するのがベストでしょう。

シニア世代の方

50代から60代の方がシニア世代と呼ばれる方です。健康面でも不安を覚えてくる年代と言えるでしょう。子供が独立しているのであれば、高額な死亡保障は必要ないとされています。相続税の対策にも活用できるような保険を選びましょう。

生命保険のメリットランキング

no.1

タイプが選べる

1位には、生命保険のタイプが選べることがランクインしました。自分に合った生命保険を利用することができるので、メリットと感じている方が非常に多いのです。

no.2

充実した特典

2位にランクインしたのが、特典です。保険会社はとても多く、保険会社によって様々な特典が利用できます。生命保険のメリットとして、充実した特典が支持を集めているのです。

no.3

色々な場所で相談

3位には相談ができる場所が多いことがランクインしています。どこでも相談することができるので、安心感があるのです。FP保険相談ができるのも大きなメリットだと考えられています。

広告募集中